Produce by マイナビ介護職 マイナビ介護職

介護の未来ラボ -根を張って未来へ伸びる-

ニュース 医療介護最新ニュース 2022/09/29

#ケアマネ#介護施設#介護福祉士#厚生労働省

居宅介護支援の費用額、初めて5000億円を超える~前年度比5.4%増【厚労省統計】

介護のみらいラボ編集部コメント

9月21日、厚労省は「介護給付費等実態統計」で、昨年度の居宅介護支援費用額が、初めて5000億円超えしたことを報告しました。 統計によると、居宅介護支援費用額は前年度から5.4%(約263億円)増えており、過去最高の記録を更新しました。

厚生労働省は21日、全国の介護費の動向などを明らかにする「介護給付費等実態統計」の最新版を公表した。居宅介護支援の費用額(*)が昨年度、初めて5000億円を超えたと報告している。【Joint編集部】

* 費用額=介護保険の給付費に利用者負担分などを加えたもの。介護予防支援は含まれていない。

【日本全国電話・メール・WEB相談OK】介護職の無料転職サポートに申し込む

出典:介護のニュースサイトJOINT

最新コラムなどをいち早くお届け!
公式LINEを友だちに追加する

お役立ち情報を配信中!
X(旧Twitter)公式アカウントをフォローする

介護職向けニュースを日々配信中!
公式Facebookをチェックする

SNSシェア