管理職座談会

甲賀病院/管理職座談会

安心できる、心豊かな生活を送っていただきたい。介護と看護の連携で地域に貢献しています。

プロフィール

(写真左)久米 小百合さん(写真右)茶山 智視さん

やりたいことにチャレンジできる環境で、確実にキャリアを重ねる

入職の動機を教えてください。

【茶山】高校卒業後、働きながら介護の資格が取れることが魅力で、この病院に新卒で入職しました。実際、介護の仕事をやりながら資格を取得。現在はコミュニティーケア高草の一般棟の主任として、現場の仕事と後輩や実習生の指導を行っています。
【久米】私は転職組です。前職はクリニックでパートタイマーの形で働いていました。ちょうどコミュニティケアー吉田の開設と同時に正規雇用の募集があり、正規職員として長く勤めたいと思い、応募しました。現在は、コミュニティケアー吉田の通所担当の看護師として、自宅から通ってくる方の健康チェックや傷の処置、経管栄養の対応などを任されています。

担当の患者さんについて、看護師と介護士の方針が異なることがありますが、話し合いをしっかりすることで、よりよい方向を見出しています。

仕事でのやりがいは?

【茶山】18歳の時からここに勤めていますので、10年ぶりに当施設を利用する方に会ったことがありました。その方が私のことを覚えていてくださったときは嬉しかったですね。それだけ利用者の方と距離が近いということでしょうね。
【久米】私の場合は、副師長として若手の育成が大きな役割なのですが、みんな何らかの壁にぶつかって悩みます。そんななか、泣きながらでもがむしゃらに頑張ってきて、今は中心的な存在となって頑張っている職員の姿を見ると嬉しいですね。目指すは、みんなが笑顔で働きやすい職場。少しずつ形になってきたかなと思う今日この頃です。

女性が長く働ける制度が充実。自分に合った仕事と働き方を選択

この病院の魅力はどのようなところだと感じていますか?

【久米】女性が長く働ける環境が整っているところだと思います。前職のときには、子育てのために現場を退かざるを得ませんでした。当法人では病院から徒歩3分程度の場所に託児所もあるから安心ですし、時短勤務を活用して、仕事と子育てを両立している方も多いです。
【茶山】私の職場にも院内の託児所に預けている人がいますよ。確かに皆さん社歴が長いですよね。制度そのものを利用しやすいということもありますが、スタッフ同士、思いやりの心があることも大きいと思います。さらに給与面に関しても、賞与以外に処遇改善手当などがあり、がんばった分だけ反映されることで、モチベーションも上がります。

通所の4施設間で2ヶ月に1回交流会が開かれます。そこで日頃の悩みを相談したり、情報交換することが、仕事のやる気にもつながります。

入職を考えている人へのメッセージを。

【茶山】 当法人は働きながら資格取得が可能です。なかには介護職でありながら看護学校へ通って看護師の資格を取った人もいます。いずれにしても病院を中心に施設を多数運営していますから、いろいろな道が見えてきます。自分に何が合っているのかを見つけ出せると思います。
【久米】確かに、病院だけでなく介護施設もあるため、経験を積むことで、知識や技術が身につきます。また不安なことがあれば他の職種の人や医師に相談することもできます。その結果、自分で判断したことがいい結果につながったときは嬉しいですし、自信にもなると思います。

企業紹介

2019年、地域の高齢者の方に自宅のように安心して穏やかな毎日を過ごしてほしいとオープンした「住宅型有料老人ホーム ナーシングホーム悠ライフ」。自宅では対応が難しい高度な医療サービスが必要な高齢者とその家族のために、看護師と介護士が24時間協働している笑顔あふれる施設です。新しい施設とあって、スタッフの経歴も思いも実にさまざま。自らの知見を将来を担う人材に伝えたいと語るベテラン看護師や、もっと一人ひとりに寄り添える介護の場を求めてきた介護士も。同社ではどの職種でも、お互いに「プロ」として尊重し合うことで、より質の高い看護と介護の実現を一致団結して目指しています。一方で、長く勤められるよう勤務時間の配慮など、ワークライフバランスを大事にすることは当たり前という、社長の柔軟な考え方にどのスタッフも共感しています。地域のニーズの高まりを受け、新施設の開設も決定しています。「看護と介護の強力な連携」というスタイルのなかで、自らが求める介護のカタチを実現できるステージがあります。
設立2018年3月
本拠地岐阜県岐阜市月ノ会町一丁目12番地30

企業紹介

すみれ福祉会が運営する特別養護老人ホーム「橋場すみれ園」は、いくつもの「強み」をもった施設です。一つは、医療・介護・福祉・教育の4事業を展開するスミレ会グループの一員であること。強固な経営基盤を持つ同グループの強みを生かして、施設内託児所や職員寮を用意するなど、「働く環境」の充実化に努めています。加えて、スタッフの意見を吸い上げる「ボトムアップ」の風土が根付いており、一人ひとりが自分らしく働きながら理想の介護を実現できる環境も用意されています。そして、待遇面も恵まれており、業界平均を上回る年収を得られることも大きな魅力と言えるでしょう。今回の取材では、施設長から現場のスタッフまで、すべての人々が互いを思いやり、協力しながら介護に取り組んでいる姿を垣間見ることができました。仕事もプライベートも充実させたい方にこそ、入職をご検討いただきたい施設です。
設立2017年4月
本拠地東京都台東区橋場1-1-10

企業紹介

これまで岐阜県を中心に幅広い福祉事業を手がけてきた社会福祉法人平成会が、来春、東京千代田区に特別養護老人ホーム・グループホームをオープンします。定員は特別養護老人ホームが108名(ショートステイ12名)、グループホームが18名。8階建て合築の施設には、自然を楽しめるルーフトップテラスや地域交流センターなどもあり、都心にあって地域に親しまれる新たな福祉拠点になりそうです。幹部スタッフには医療法人社団 龍岡会の精鋭メンバーが結集。両法人の理念やケアの方針は共通しており、龍岡会の充実した福利厚生や教育研修制度も含めて、運営方針が新しい施設に受け継がれます。それぞれの経験も活かしながらどんな施設にしたいか、そしてどんなスタッフを求めているか、オープンに寄せる想いや期待をさまざまに語り合っていただきました。
設立1999年11月
本拠地東京都港区麻布台2-2-1(開設準備室・法人事務所)

この企業のトップに戻る