東洋ウェルフェア株式会社/仕事について

東洋ウェルフェア株式会社/仕事について

長年打ち込んできた趣味で、利用者様に喜んでいただける幸せを実感しています

プロフィール

生活相談員兼介護職員
伊藤 洋美さん

2015年入社。前職もデイサービスセンター勤務。SNSを見て、飛び込みで応募してきた意欲的な人材。パートナー勤務で仕事、家事、趣味のすべてに全力で取り組んでいる。

直感で見つけた会社が、最高の出会いとなりました

御社を志望された動機から教えてください。

もともと私は電極の加工会社で検査業務をしていました。子育てのため退職し、そのときに友人から「介護職が合っているよ」と言われたのが、この世界に興味を持ったきっかけです。その後、デイサービスセンターで働き出したのですが、残念ながら事業所が閉鎖となってしまいました。そのときに、たまたま住まいの近くに建設中だったのが今の職場である「デイサービスセンター燦はっけん」。SNSでもチェックし、求人は出していなかったものの、見学させてほしいとお願いをしたのです。ある面、強引ですね(笑)。でも快く「どうぞ」と言ってもらい、結果的に働くチャンスももらえたのですから、何でもチャレンジしてみるべきです(笑)。

「生活相談員として、毎月のご利用者様の状況を報告書にまとめ、ケアマネジャーにお渡しするのも私の務めです。私が発信する情報が外部の印象にもつながるため、責任とともに大きなやりがいを感じています」。

現在の毎日は、どんな感じですか。

入社以来、パートナーとして8時間×週に5日間勤務しています。残業は基本的になく、パートナーのなかには子育て中の方も多いため、お休みも配慮してもらえます。子どもが病気になったときなど、急なお休みもみんなでフォローし合っていますし、保育園へのお迎えなどがある場合は、短時間勤務の相談にも乗ってもらえます。業務としては現場での活動を中心に、生活相談員としてご家族から相談を受けたり、ケアマネジャーと接したりといった毎日です。

趣味を仕事に活かすことで、利用者様との距離も縮まりました

多彩な趣味をお持ちのようですね。

趣味を介護サービスに活かせないかと上司に相談し、多くのチャンスを与えてもらっています。たとえば地域でのボランティア活動でガーデニングを学び、その知識を活かして事業所の外庭や花壇に利用者様と一緒に花を植えています。ときには利用者様に教えていただき、畑でイチゴを収穫することもあるんですよ。エレクトーンも自分で弾くだけでなく、音楽経験のあるスタッフとの誕生日会やクリスマス会でのセッション、ボランティアでご来館された方々とのアンサンブルなどもしています。書道でも利用者様と共にペン習字に取り組んだり、事業所のお便り(月間広報誌)でも手書きの文字を入れるなどの工夫をしています。さらに料理ではキッチンスタッフと相談し、外国料理やスイーツなどのバイキングも実施しました!こちらも是非SNSを見てください!

「『あなたに会えて良かった』と言っていただくときが一番やりがいを感じます。スタッフ個々の行動が、事業所全体の高評価につながるとうれしくなります!」

今後の目標はお持ちですか。

自分が通いたくなる、そして家族も快く送り出したくなるデイサービスを創るのが私の夢。自分のなかに理想のスタッフ像があるので、それに向けて進んでいくつもりです。加えて来年度はセラピストの資格も取得し、利用者様にハンドマッサージやフットマッサージのサービスを提供できればと思っています。ふたりの子どもたちも高校生になり、手がかからなくなった分、休日には習い事でリフレッシュしつつ、長く勤めることが目標です。

企業紹介

愛知県岡崎市で2000年に設立された東洋ウェルフェアは、有料老人ホームやデイサービスセンターなど7拠点・10事業所を展開しています。親会社の「太田油脂株式会社」は、創業110 年を超える老舗企業。その一方で「NO CHALLENGE NO FUTURE」というポリシーを掲げ、新しいことにも積極的に挑み続けています。 年間休日は120日。産休・育休からの復職後はパートナー(パート)勤務への変更も可能です。なかにはパートナーから正社員にステップアップするスタッフもいるそうです。チームワークを大切にしている同社では、事業所単位での食事会や親睦会(費用は会社負担)などスタッフ同士の交友を図るイベントを実施したり、誕生月には会社側からのプレゼントを提供しています。
設立2000年11月
本拠地愛知県岡崎市伝馬通1丁目78番地
施設展開10拠点 内訳(有料老人ホーム、グループホーム2件 デイサービス3件、認知症対応型デイサービス2件 居宅介護支援事業所、福祉用具貸与販)
従業員数160人(内 看護師15人 正社員70人)

この企業のトップに戻る