Produce by マイナビ介護職 マイナビ介護職

介護の未来ラボ -根を張って未来へ伸びる-

ニュース 医療介護最新ニュース 2021/04/26

#認知症#高齢者保健福祉計画#沖縄#介護施設

医療・介護従事者の認知症対応力向上を促進~沖縄県が第8期高齢者保健福祉計画を公表

介護のみらいラボ編集部コメント

沖縄県が「沖縄県高齢者保健福祉計画(第8期)」(2021-23年度)を公表。
計画では「高齢者の活躍の支援と暮らしの安心・安全の確保」「住み慣れた地域での暮らしを支える地域包括ケアシステムの推進」「介護保険サービスの充実及び質と安全の確保」「認知症対策の推進」介護人材の確保・育成・定着」などについて、現状や施策の方向性が記載されています。認知症対策に関しては、医療・介護従事者の認知症対応力を向上させる方向性が示されています。

 沖縄県はこのほど、「沖縄県高齢者保健福祉計画(第8期)」(2021-23年度)を公表した。認知症対策に関しては、医療・介護従事者の認知症対応力を向上させる方向性を示している。【新井哉】

 計画では、▽高齢者の活躍の支援と暮らしの安心・安全の確保▽住み慣れた地域での暮らしを支える地域包括ケアシステムの推進▽介護保険サービスの充実及び質と安全の確保▽認知症対策の推進▽介護人材の確保・育成・定着-について、現状や施策の方向性を記載している。

 認知症対策の推進に関しては、「認知症ケアパス」の未作成市町村に対して作成を促すことを明記。また、本人主体の介護を行い、できる限り認知症症状の進行を遅らせ、BPSD(行動・心理症状)を予防できるよう、認知症介護基礎研修や認知症介護実践リーダー研修などを実施するとしている。

介護の仕事・スキルの記事はこちら

【日本全国電話・メール・WEB相談OK】介護職の無料転職サポートに申し込む

出典:医療介護CBニュース

SNSシェア