Produce by マイナビ介護職 マイナビ介護職

介護の未来ラボ -根を張って未来へ伸びる-

ニュース 今日は何の日?雑学 2023/03/18

#1957年#イエティ#イエティ保護令#トム・スリック氏#ネパール政府#ヒマラヤ山脈#今日は何の日?#石油王#雪男#雪男保護令

【今日は何の日?】3月18日=ネパール政府が「イエティ保護令」を出す(1957年) / 雑学ネタ帳

雪男.jpg

 《画像はイメージです》

介護のみらいラボ編集部コメント

高齢者や同僚との話題が浮かばないときにすぐ使える、ウケる、会話が自然と広がる、雑学ネタや豆知識が盛りだくさん!コミュニケーションの活性化にお役立てください。

66年前の1957(昭和32)年。ネパール政府がこの日、正式に「イエティ保護令」を出しました。

まだ「UMA(未確認生物)」なんて言葉もなかった当時、日本国内では「雪男」と呼ばれていたイエティには全世界から注目が集まる存在でした。実際に世界中からイエティ捕獲を目指す探検隊がヒマラヤ山脈を訪れており、それはネパールの観光資源ともなっていたのです。

ネパール政府が「イエティは存在する」ことを前提に保護令を出したことにより、たとえイエティを発見したとしても、それを生け捕りしたり、ましては殺害することなどは法的に不可能となったのでした。ただし写真の撮影はOKだったそうです。

ちょうど同時期、米テキサスで石油王と呼ばれたトム・スリック氏一行が、イエティ捕獲を目的とした大規模な探検隊を結成し、すでにヒマラヤ入り。そのスリック氏ら探検隊による生け捕りや殺害を抑止するために、このタイミングで保護令が出されたとの説もあります。

なお、スリック氏は5年後(62年)に謎の飛行機事故によって死去しています。

 参照 : 昭和32年3月20日付の毎日新聞夕刊

  文 / 高木圭介


 

【日本全国電話・メール・WEB相談OK】介護職の無料転職サポートに申し込む

SNSシェア

高木圭介(Keisuke Takagi)

フリーライター

1969年、神奈川県川崎市出身。学生時代はレスリング選手として活躍。93年に東京スポーツ新聞社に入社しプロレスや格闘技を中心に取材。社会、レジャー担当記者、デスクを経て2014年9月に退社。現在はフリーライター兼コラムニストとして活動中。主な著書は『ラテ欄で見る昭和』(マイウェイ出版)、『新日本プロレス50年物語 第2巻 平成繁栄期編』(ベースボール・マガジン社)など。

高木圭介の執筆・監修記事