Produce by マイナビ介護職 マイナビ介護職

介護の未来ラボ -根を張って未来へ伸びる-

学ぶ 介護福祉国家試験一問一答 2021/12/08

#国家試験

認知症の中核症状は?介護福祉士国家試験 一問一答(35)

4木.jpg

【問題】

徘徊、不安感、幻覚、抑うつ、興奮などは、認知症の中核症状である。

【解答】

×
認知症の中核症状は、「記憶障害」「見当識障害」「失語・失行・失認」「判断力の低下」「実行機能障害」である。問題文の症状はすべて「行動・心理症状(BPSD)」である。

SNSシェア

物語社(Monogatarisya)

医療・福祉系の書籍、教材、Webコンテンツを数多く制作する東京の制作会社。国家資格対策の「介護福祉士」の教材も数多く手がけており、介護福祉士や社会福祉士の有資格者と連携してテキストのほか、過去問題、模擬問題なども作成している。

物語社の執筆・監修記事

介護を学ぶの関連記事

  • 国家試験情報

    2024/02/15

  • 第26回 精神保健福祉士国家試験(2024年)の難易度は?合格基準点・合格率はどうなる?

  • 構成・文/介護のみらいラボ編集部 解説/坪山大亮先生(首都医校)
  • 国家試験情報

    2024/02/09

  • 第36回 介護福祉士国家試験(2024年)の難易度は?出題傾向に変化あり?

  • 構成・文/介護のみらいラボ編集部 解説/坪山大亮先生(首都医校)
  • 国家試験情報

    2024/02/02

  • 精神保健福祉士国家試験(2024年/第26回)日程・過去の合格率・合格後の手続き

  • 構成・文/介護のみらいラボ編集部
もっと見る