Produce by マイナビ介護職 マイナビ介護職

介護の未来ラボ -根を張って未来へ伸びる-

生活・スタイル 生活 2022/07/04

【心理カウンセラー解説】6つの節でスッキリと!リンパマッサージのやり方

1.jpg

介護職は、体力はもちろんのこと、細やかな気づかいが求められる仕事です。そのため1日が終わると、心と体の両方にずっしり疲れがたまってしまうことも......。
そんなとき、体の余分な水分や老廃物を排出する働きを持つリンパ液の流れをよくすると、心と体の疲れがすっきり取れていきます。心理カウンセラー・中島輝さんがおすすめする「リンパマッサージ」で、体の疲れと心の緊張をほぐしましょう。

リンパ節を意識して血液の流れをよくする

マッサージは血液の流れをよくし、神経の緊張を和らげる効果があります。その際、リンパの流れを意識して体をもみほぐすとより効果が期待できます。

リンパとは、リンパ管を流れるリンパ液のことで、血管のように体中に張り巡らされています。体の余分な水分や老廃物を排出する働きを持ち、リンパの流れが悪くなると老廃物が体内に溜まり、むくみ、便秘、肌荒れなどたくさんの体のトラブルを引き起こします。

マッサージするときは、リンパの流れに沿って肌を手で優しくさすります。その際、抗原を除去するフィルターの役割を持つリンパ節付近を中心に手を動かします。次にあるイラストを参考にマッサージしてみましょう。

体の調子を整えることで、自己肯定感が高まっていきます。

リンパ節とマッサージの方向

体全体のリンパ節の位置を知っておきましょう。イラストのようにリンパの流れに沿ってマッサージをしていきます。

耳下腺(耳のまわり)
鎖骨(鎖骨のまわり)
肘窩(ひじの内側)
腋窩(脇の下)
鼠径(脚の付け根)
膝窩(膝の裏側)

リンパ節とマッサージの方向

冷え性やむくみの解消にも効く!

リンパマッサージは血流をよくし自律神経を整えるため、冷え性や足のむくみの解消にも効果的です。仕事中座っているときに、かかとを上げ下げするだけでも足のリンパ管が刺激されリンパを流してくれます。

構成/岩川悟(合同会社スリップストリーム) 

※『人生が変わる! 自己肯定感を高める心のセルフケア大全』(宝島社)をアレンジして掲載しています。

心のセルフケア大全

『人生が変わる!自己肯定感を高める心のセルフケア大全』
著者名:中島 輝
出版社:宝島社
2022年4月発売

【日本全国電話・メール・WEB相談OK】介護職の無料転職サポートに申し込む

SNSシェア

プロフィール

中島 輝(なかしま てる)

心理カウンセラー

「トリエ」代表。「自己肯定感アカデミー」代表。心理学、脳科学、NLPなどの手法を用い、独自のコーチングメソッドを開発。Jリーガー、上場企業の経営者など1万5000名以上のメンターを務める。自己肯定感の重要性をすべての人に伝え、自立した生き方を推奨。おもな著書に、『自己肯定感の教科書』『自己肯定感ノート』『毎日みるだけ!自己肯定感365日BOOK』(すべてSBクリエイティブ)、『習慣化は自己肯定感が10割』(学研プラス)、『自己肯定感がぐんぐん高まる魔法のぬり絵』(宝島社)、『あなたは、もう大丈夫。「幸せスイッチ」が入る77の言葉』(プレジデント社)など。自己肯定感アカデミー

介護職の生活・スタイルの関連記事

  • 生活

    2022/07/05

  • 【心理カウンセラー監修】メンタル不調時に食事に取り入れたい「トリプトファン」とは?

  • 生活

    2022/07/04

  • 【心理カウンセラー解説】6つの節でスッキリと!リンパマッサージのやり方

  • 生活

    2021/07/15

  • 介護士の怒り実体験 カッとなった瞬間実例集とそのとき取った対処法

  • 文|鹿賀大資 介護福祉士・ライター
もっと見る