介護福祉士/介護職・ヘルパーの56歳女性 未経験 Nさんの転職成功事例

介護福祉士/介護職・ヘルパー

東京都 56歳女性 未経験 Nさん

56歳未経験で特別養護老人ホームに正社員採用。既婚子だくさんママの会話力

Before After
年収

パート(不定)

330万円

転職理由

介護を学び長く働きたい

介護職採用・年収アップ

自宅介護が迫る中、介護方法の学びと安定収入の一挙両得をめざす

調理補助のパートをしていたNさんは、自営業のご夫君とお子さんが4人。大きな不満のない生活でしたが、そろそろNさんのお母様に介護が必要になりそうなのと、一番下のお子さんが高校生となったのをきっかけに介護の仕事をしてみたいと思うようになりました。

介護の仕事を経験すれば、自宅での介護の際に役立ち、収入もパートのときより上がると考えたのです。事務職会社員の経験があるとはいえ、介護は全く未経験のNさんは、職業訓練校で介護職員初任者研修を受講しつつ、仕事を探すためマイナビや他の紹介会社に登録しました。

早速お会いして面談をし、Nさんがこだわっている部分を細かくうかがいました。正規職員であること、相場くらいの給与、会社が家から近いことなどです。それから条件に合った求人を探しました。介護職は年齢もフレキシブルで、ところによっては70歳くらいまで働くことができます。Nさんの条件と合う求人もあり、3社面接まで進み、2社は内定が出ました。11月初旬にご登録いただいて中旬には面接、その月末に内定と、わずか1ヶ月で転職が決まりました。

成功の秘訣は、明るさとコミュニケーション力

Nさんは長く正社員として働いたことがありませんでしたが、ご本人の明るくフレンドリーな人柄がいいほうに作用したのと、対面で面接対策をしてから求人先に臨んだのが良かったと思います。お話し上手な一方、話題が脱線しやすいのを抑え、聞かれたことに真面目に的確に返答できるよう練習しました。ご本人の意欲が高く、公的援助のある職業訓練校に入り、勉強なさっていたのも大きいと思います。

他に登録した紹介会社からも声がかかっていましたが、自分の希望を聞いて適したものを選んでくれたりはせず、今ある求人をただ紹介される感じだったとのことで、Nさんは断ってらっしゃいました。

入社した後なじめるか心配でしたが、介護利用者さんと年齢が近い分意思の疎通がうまくいき、職場環境も良いとのことで、「めっちゃ楽しいです」とお便りをいただきました。