介護福祉士/介護職・ヘルパーの20代男性 Rさんの転職成功事例

介護福祉士/介護職・ヘルパー

東京都 20代男性 Rさん

フリーターから資格を取って有料老人ホームへ。もう一声のキャリアアップをめざして、マイナビに登録。

Before After
年収

310万円

355万円

転職理由

給料・業態変更

新しい職場業態・年収アップ

学校を卒業した後、特に熱心にやりたいこともなかったというRさんは、ファミリーレストランやコンビニでアルバイトしたりして暮らしていました。でも「ずっとこのままでいるわけにもいかないかな」と思って介護職員初任者研修に申し込んだそうです。

介護の資格を取ったら知人に誘ってもらえて、有料老人ホームで働けるようになったのですが、そのうち「年収を上げたい」「他の介護系の職場で新しいことをしてみたい」と思うようになりました。前の職場は長く働いている人がたくさんいて、主任など上のポストが空きそうになかったのも理由の一つです。

お友達がマイナビを使って転職していて良かったと聞いていた、とのことでマイナビにご登録いただきました。

ホームで仕事をしながらの転職活動だったので、面談の時間が取れず、ほとんど全部電話とメールでのお仕事紹介・詳細説明となりました。現職の方はお時間がないのがよくわかっているため、特に対応スピードを上げ、キャリアアドバイザー側でスケジュールを組むことも心がけました。お仕事についてのご希望をお電話で色々うかがって確かめ、面接を受けてみたい会社を指定された翌日に、先方と面接できる日程を決めたケースもありました。決断も素早くしていただけたので、ご登録ののち、2週間くらいで内定が出ました。

就職後に、「転職先では先輩が色々新しい仕事を教えてくれた、施設の新規オープンがあるところなので、比較的昇格しやすく、希望を持って働いています」という明るいコメントをいただけました。



※利用者の特定を避けるため、一部内容を変更して掲載しております。