介護福祉士/介護職・ヘルパーの25歳女性 経験年数2年半 Kさん の転職成功事例

介護福祉士/介護職・ヘルパー

25歳女性 経験年数2年半 Kさん

初めての転職への不安をマイナビで払拭。デイサービスからやりがいある特養への転職で年収もアップ

Before After
年収

320万円

370万円

転職理由

会社都合の異動が多い職場

異動のない職場
年収アップ

介護福祉士実務者研修。異動がなく、現場経験がつめる施設に転職したい

25歳のKさんは、四年制大学を卒業して新卒で就職。働き始めて2年半でした。現職の施設は人間関係も問題がなかったのですが、Kさんには2つ悩みがありました。

1つ目は、勤めている会社にはたくさん関連施設があり、希望を出していないのにしばしば違う施設に異動になってしまうこと。

2つ目は、現場の介護経験を十分積んで勉強し、将来介護福祉士の資格をとろうと思っていたのに、初め勤めていた特別養護老人ホームからデイサービスの施設へ異動になって経験できる業務が減り、給与も減ってしまっていたことです。

特養の仕事がやっとわかってきて、続けたいと思っていたKさんは、いつどこの施設に異動になるかわからない不安もあって転職を考え始めました。

しかし初めての転職で、ネットの膨大な情報量や信頼性の整理がつかず、まずは情報収集したいとマイナビ介護職に登録してくださいました。

職場見学で本当に転職したいか確認、寮つきの施設を探す

それほど職場に大きな不満を持っていなかったKさんでしたので、どんな希望があるのか条件を考えて本当に転職した方がいいのかどうかをまず話し合いました。介護職の場合、内定して2ヶ月以内には入職して欲しいといわれることが多いのですが、Kさんの登録は5月で入社希望は10月。こだわった条件は「安くて広めの寮があること」で、こちらはマイナビの蓄積された情報を基にいくつか探し出すことができました。職場見学は2社し、転職先の候補はイメージにあっているかじっくり考えていただきました。見学の後、Kさんはその異動がない特養が気に入り、両社求人に応募。明るく元気でコミュニケーション力も高かったため、両社とも一回の面接で内定し、10月入職して現在も働いています。

Kさんに満足していただける転職をお勧めできたのは、初めにご希望をしっかりうかがったこと、忙しい在職中だったのでこちらでスケジュールを立てたこと、慌てずに見学もして、イメージに合った職場を探せたからだと思います。